実店舗買いにない利点

認印は安くて100円市や文房具店またはスーパーの店頭で購入できますし、判子専門店で機械によらない職人技による製品であっても実印や銀行印の半額以下で購入できます。素材にこだわれば上には上があり高級台木の印鑑をも購入できますが、さすがに認印にそこまでお金をかける人は少ないです。

一生に何度もないであろう銀行印や実印は少しでも日持ちするもので個人証明用として、きちんと役に立ってくれるものを求めるなら考えておくべき事は台木の材質および文字の書体そして鮮明さです。

手彫りは一筆ごとに職人の癖が出やすいですから逆に味わい深さを覚えます。しかも職人技がより鮮明に出ますから価格に幅が出るのも事実です。経費に関してはそれぞれの状況で判断すればよいのですが、1から手彫りとなると数日待たされる事もありせっかちな人は待ちきれなくなります。

しかし一生ものの宝を手に入れた時の気持ちよさは格別です。こうした昔ながらの手彫り印鑑専門店は少なくなっており、近隣で見つけられないという人にはインターネット通販が向いています
ネット上で仕上がりイメージを確認できるページも増えているので、ネット上のリスクは考えなくて良いでしょう。実店舗があってネット利用者限定のオプションを用意しているところもありますから確認してみてください。

参考サイト…スピード出荷の印鑑通販サイト「いいはんこやどっとこむ」
手彫り仕上げの印鑑を最短で翌日に受け取れる印鑑専門の通販サイトです。